設立趣旨

原子力発電関係団体協議会とは
原子力発電関係団体協議会は、原子力発電に伴う諸問題を研究し、地域社会の健全な発展に寄与するために、昭和 49 年に原子力発電所等の立地道県で設立された団体です。
原子力発電関係団体協議会では、毎年、春と秋に国に対して要望を行うほか、緊急な課題等が明らかになった場合には、随時活動を行っております。

沿革

昭和49年01月31日 原子力発電関係団体協議会設立 (会員は、道県の担当部長及び東京事務所長)
設立時構成道県 : 10 道県
北海道、宮城県、福島県、茨城県、新潟県、福井県、静岡県、島根県、佐賀県、鹿児島県
昭和49年07月30日 会員を道県知事とする
愛媛県加入 (構成道県 : 11 道県)
昭和53年05月16日 山口県加入 (構成道県 : 12 道県)
昭和56年07月28日 青森県加入 (構成道県 : 13 道県)
昭和57年05月19日 石川県加入 (構成道県 : 14 道県)
平成05年05月24日 会長、副会長、監事を輪番制とする
平成24年08月10日 静岡県退会 (構成道県 :13 道県)

事業内容

  • 原子力発電にともなう安全性の確保に関すること
  • 原子力発電にともなう防災対策の充実強化に関すること
  • 原子力発電など電源地域の福祉向上に関すること
  • 原子力発電にともなう温排水等の影響と利用に関すること
  • 原子力発電にともなう関係諸法令の整備促進に関すること
  • 原子力発電にともなう中央要望に関すること
  • 原子力発電にともなう広報に関すること
  • その他目的達成にともなう必要な事項

組織

会長 会長県知事
副会長 次期会長県知事
監事 次期副会長県及び前会長県東京事務所長
代表幹事 会長県担当部局長
事務局長 会長県担当課室長
〒690-0887 島根県松江市殿町1 島根県防災部原子力安全対策課
TEL. 0852-22-6059 / FAX. 0852-22-5600